コンクリート構造物の耐久性向上と健全な防食業界育成を目指します。
 
個人情報について 利用規約 



■2020/9/16
◇令和2年度「コンクリート防食技士」受講受験者の皆様へ
 令和2年度「コンクリート防食技士」新規・更新・追加工法の受講受験者へのご案内を、本日発送致しました。
 お手元に届きましたら、速やかに開封して下さい。

■2020/9/15
◇「農業集落排水施設のコンクリート防食の手引き」の正誤表が公表されました
 本年7月に改定された「農業集落排水施設のコンクリート防食の手引き」のうち、塗布型ライニング工法の品質確認試験に関する記述が正誤表により追記されました。
施工に直接関係は致しませんが、お知りおき頂きたくご案内します。 添付資料≪PDF≫

■2020/9/2
◇会員名簿を更新しました。
◇リンクを更新しました。

■2020/8/3
◇【重要】令和2年度「コンクリート防食技士」技術検定講習会・検定試験の開催方法変更のご案内
  皆様ご承知のとおり、新型コロナウイルスの感染が、国内全都道府県に広がり、特に大都市部においての感染者拡大が続いています。
このため令和2 年度「コンクリート防食技士」新規講習会及び追加工法更新の講習・試験並びに更新講習の開催方法を変更することと致しましたのでご案内いたします。
なお、詳細な方法は受講・受験申し込みをされた方に、受講・受験票送付時に併せてご案内いたします。
1.新規の講習・試験について
  ・講習は、受講者の方に配信する資料(PDFファイル)で自習していただきます。
  ・試験は、当初計画どおり、10月24日(土)に開催地(東京・大阪・福岡)で実施します。
  ・試験会場に、仙台市を追加しました。

2.追加工法の講習・試験について
  ・講習は、受講者の方に配信する資料(PDFファイル)で自習していただきます。
  ・試験は、郵送する試験問題に解答を記入し返送していただきます。
   なお、解答の提出がない場合及び提出期限を過ぎた場合は不合格とします。

3.更新講習について
  ・受講者の方に配信する資料 (PDFファイル)で自習していただきます。
  ・講習内容の認識度を確認するために確認試験を行います。
  ・確認試験は、郵送する試験問題に解答を記入し返送していただきます。
   なお、解答の提出がない場合及び提出期限を過ぎた場合は更新できません。 注)この試験は、合否には関係しません

◇令和2年度「コンクリート防食技士」新規技術検定講習会・検定試験のご案内

申込書など下記よりダウンロードして下さい。
 【新規講習会】
 ・開催日時:全会場:配信
 【検定試験】
  東京・福岡・宮城会場:令和2年10月24日(土)13:30〜16:00
  大阪会場:令和2年10月24日(土)9:30〜12:00
 【新規受講受検のご案内・申込書】
 ・新規受講、受検のご案内・申込書・手引き注文書《PDF》
 ・会場地図《PDF》

◇令和2年度「コンクリート防食技士」更新講習会のご案内
 令和2年度「コンクリート防食技士」更新講習を受講・受験される皆様に、お知らせいたします。
 申込書など下記よりダウンロードして下さい。
 ※本年度更新対象者へは、ご案内・申込書を個別で郵送致しますが、こちらからダウンロードも可です。
 【更新講習会】
 ・開催日時:全会場配信
  【更新受講のご案内・申込書】
 ・更新講習受講、受験のご案内・申込書・手引き注文書《PDF》
 ・会場地図《PDF》

◇令和2年度「コンクリート防食技士」追加工法講習会のご案内
 令和2年度「コンクリート防食技士」追加工法を受講・受験希望の皆様に、お知らせいたします。
 申込書など下記よりダウンロードして下さい。
 【追加講習会】
 ・開催日時:全会場配信
 【追加工法受講のご案内・申込書】
 ・追加工法受講、受験のご案内・申込書・手引き注文書《PDF》
 ・会場地図《PDF》

■2020/7/31
◇農業集落排水施設のコンクリート防食の手引きのご案内
一般社団法人地域環境資源センターにおいて改定作業が行われていました。「農業集落排水施設のコンクリート防食の手引き」が成案となり、以下の予定で発刊の運びとなりましたので、ご案内いたします。
1.販売開始   令和2年8月6日(予定)
2.販売価格   JARUS非会員 15,400円(消費税を含む)
        JARUS会員   11,000円(消費税を含む)  ※賛助会員含
              注)送料別
3.申し込み方法   JARUSホームページ 「出版案内等・【購入のお申し込みはこちら】」からの注文となります。
http://www.jarus.or.jp/publication/index5.html
注)ご注文は、「農業集落排水施設のコンクリート防食の手引き」が図書名で掲載(8月初旬頃)されてからお願いします。
混乱防止のため、電話問合せ等はご遠慮ください。

■2020/2/28
◇2020年度「コンクリート防食工事の賠償責任保険制度」会員募集のご案内
下水道・上水道・農業集落排水・農業用水路など、すべてのコンクリート防食工事を対象にした業界初の賠償責任制度です。
10年保証を担保し施工業者の安全安心と発注者の信頼向上で高品質な防食を提供するため、当協会が提案する賠償責任制度です。

 2020年度保険会員募集についてご案内申し上げます。
・会員各位におかれましては、本保険制度についてご理解を賜り多数のお申し込みを頂きたくご案内申し上げる次第でございます。

・本保険制度では、椛ケ害保険ジャパンのご理解とご協力により、一般の損害賠償保険とは異なり、保険金額に関わらず保険料が定額になっていること、 工事中の第三者に対する人身事故及び物損事故の賠償責任保険がセットになっていること、施工した防食が原因で生じる構造物や付帯設備の損壊及び 防食被覆自体の重大な不具合の手直し費用が10年間にわたり補償されるなど、今発注者から求められる10年保証が担保できるなどの制度となっています。

・また、保険会員に登録されると保険会員登録証を発行しますので、保険に加入できる施工会社として、発注事業体や元請業者に対して営業時の差別化にご利用いただくことも可能と考えています。

・弊協会が本制度を創設した主な目的は、コンクリート防食工事が現在元請等により低価格受発注が潜在的に行われ、しかも、10年保証を求める不合理を改善し、防食工事の適正価格受発注により、高品質な防食工事を提供することです。これにより、業界の発展に繋がるとともに発注者が望む施設の長寿命化に貢献できるものと確信してやみません。

本保険制度は、弊協会で平成21年度から実施している「コンクリート防食技士」との両輪でコンクリート防食の業界をより発展させて参りたいと考えます。
主旨、目的にご賛同いただき、是非保険会員登録及び個別工事契約いただきますようご案内申し上げます。

※申込用紙と指定添付資料を送付いただくとともに、費用の振り込みをお願いいたします。
 注)申込用紙及び指定添付資料の詳細は「賠償責任保険制度運用規定」を、下記からダウンロードしてご利用・ご確認をお願いいたします。なおご質問、お問い合わせは、ご遠慮なく事務局に頂戴いただければ幸いです。

賠償責任制度のお申込みは、下記よりダウンロードお願い致します。
賠償責任制度のご案内(パンフレット)
賠償責任制度の運用規定
費用のご案内
利用会員申込書
個別工事申込書
個別工事申込書電子化のお願い
工事完了報告書
検査適合確認書

■2019/5/8
◇【コンクリート改修技術マニュアル(センターポンプ所編】改定のご案内
東京都下水道局施設管理部発行の【コンクリート改修技術マニュアル(センター・ポンプ所編)】の改訂版が発刊されました。
会員専用ページに掲載しておりますので、ご覧下さい。

■2018/12/5 
◇JS防食マニュアル及び施工・品質管理の手引き(案)の正誤表が公示されました。

日本下水道事業団刊「下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル」平成2912月及び下水道事業支援センター刊「下水道コンクリート防食工事施工・品質管理の手引き(案)」平成308月の正誤表が掲載されました。
ご確認のうえ訂正ください。なお、社内における周知徹底方も併せてお願いいたします。
詳しくは、以下の下水道事業支援センターのHPでご確認ください。

http://www.sbmc.or.jp/04bookteisei/bookt.html

掲載月日@ JS防食マニュアル  平成30124
      A 手引き         平成301112


■2018/9/14 
◇「下水道コンクリート防食工事 施工・品質管理の手引き(案)」改訂版発刊のお知らせ
 改定作業が進められておりました「下水道コンクリート防食工事 施工・品質管理の手引き(案)」が発刊の運びとなりました。
 詳しくは、下記よりご確認ください。
 ・「下水道コンクリート防食工事 施工・品質管理の手引き(案)」が発刊のお知らせ
 ・注文書

■2018/6/14
◇JS防食技術マニュアル修正のお願い
平成29年12月に改訂版が発刊されました、日本下水道事業団「下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル」の修正が発表されました。正誤表をご確認いただきますようお願いいたします。
防食マニュアル正誤表
訂正後の様式例

※なお正誤表は、下水道事業支援センター「発刊物の内容修正」にも掲載されています。
  www.sbmc.or.jp/03kankobutsu/bookannai.html

■2015/4/1
◇JIS冊子本販売開始のご案内
日本規格協会で「下水道構造物のコンクリート腐食対策技術」JIS 冊子本の販売が開始されましたので、ご案内します。
1.販売元(注文先)  一般財団法人 日本規格協会
2.販売価格 
 (1)JIS A 7502-1:2015 下水道構造物のコンクリート腐食対策技術―第1部:基本概念
    和文冊子 1,500円/冊 (税込 1,620円/冊)
 (2)JIS A 7502-2:2015 下水道構造物のコンクリート腐食対策技術―第2部:防食設計標準
    和文冊子  2,600円/冊 (税込 2,808円/冊)
 (3)JIS A 7502-3:2015 下水道構造物のコンクリート腐食対策技術―第3部:防食施工標準
    和文冊子  1,800円/冊 (税込 1,944円/冊)

  注1)注文書は、こちらをご利用ください。
  注2)詳細は、日本規格協会HP http://www.jsa.or.jp/ でご確認ください。

■2015/3/24
◇コンクリート防食のJIS化「報告」
日防協が取り組んだ「下水道コンクリート構造物の腐食対策技術」がJIS化されました。
平成24年度より、日本コンクリート防食協会が日本下水道事業団と共同して取り組んできた「下水道コンクリート構造物の腐食対策技術」のJIS化が、3月24日(火)付けの官報において、正式にJISとして制定することが公示されます。
概要につきましては、こちら《PDF》の資料をご確認いただくとともに、当該JISの普及にお力添えいただきますよう、お願いいたします。

 ■入会案内
  ご入会につきましては下記PDFをご参照下さい。
一般社団法人 日本コンクリート防食協会 入会のご案内《PDF》
 ご入会をご希望される方は、入会資格に適合する事をご確認いただいた上で、入会申込書(下記PDF)をプリントアウト後、必要事項をご記入いただき添付書類をご同封の上ご郵送をお願いたします。
一般社団法人 日本コンクリート防食協会 入会申込書《PDF》

 ■メールマガジン創設のお知らせ
・メールマガジン登録ご希望の方は、件名に「メルマガ登録」とご入力の上、下記メールアドレスへ送信してください。
     mail-maga@nichibokyo.jp

 ■メルマガ配信の登録をされている会員様へ
・現在メルマガが配信されていない場合は、まことに恐れ入りますが、再登録いただきますようお願い致します。


Copyright(C)2009 日本コンクリート防食協会 All Rights Reserved
TEL:03-5280-3071  FAX:03-5280-3073  mail:office@nichibokyo.jp